top of page

趣味から発展した商品企画について


大黒湯

株式会社新陽トレーディングの第二事業部の平井と申します。

主な業務としては店舗運営と新商品開発を行っております。


今回は「趣味から発展した商品企画」についてお話をいたします。みなさんは「サウナ」は好きですか?つい最近は会社近くの大黒湯に行くなど、僕は大好きです。

サウナは今や空前のブームとなり、googleトレンドでサウナを「サウナ」と検索しても如何に注目されているかが分かります。




サウナの人気は年々高まっています

デジタルデトックス、クローズドカルチャーなどは、若い人にとっては金額の手軽さなども含めて人気となっています。今では銭湯やスパ施設でも土日には行列が出来たり、入場制限をして予約制を採用したり、サウナはとても人気のレジャー型施設となっております




サウナトランスファクトリー

また「ととのう(整う)」という新たな言葉が誕生し、この感覚を味わうためにサウナに通う方も多くなってきました。その中でサウナをより楽しめるように『サウナハット』が注目を集めています。


サウナハットを被ることによってサウナルームでの頭や髪を熱から守り、のぼせを軽減して「ととのい」をサポートしてくれます。一般的にはまだまだ認知はありませんが、商品を企画するのは「好き」という気持ちだけではなく、過去の売上実績や直近のトレンド、マーケットサイズなど様々に考慮しなくてはいけません。 なので企画した商品の実際の喜びのお言葉をいただいた時の喜びはひとしおです。


以上「趣味から発展した商品企画について」でした。





Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page